【お知らせ】

昨年末にご報告した通り、去る2017年1月14日のライヴをもってドラムスの44Oが壊れかけのテープレコーダーズを脱退致しました。

2007年から10年間、一度のメンバーチェンジも経ることなく不動の4人として続けて参りましたが、10年の節目に、ひとまずこれにて小森清貴、遊佐春菜、shino、44Oでの壊れかけのテープレコーダーズの活動は終了致しました。10年間、関わってくれた沢山の方々、何より応援してくれたファンの皆様、本当にありがとうございました。

これから壊れかけのテープレコーダーズは、メンバー再編とバンド再構築の為に、暫しの充電期間を取らせて頂き、ライヴやリリース等表立っての活動は一時休止させて頂きます。

期間は現状未定、及びこの先の何もかもが白紙の状態からのリスタートですが、必ずまた新しい壊れかけのテープレコーダーズとして皆様のもとに戻ってこれたらと思っています。

尚、メンバーのソロ活動や、小森と遊佐のデュオ「komori+yusa」のライヴ等は、これまで通り行い、随時ライヴのオファーも受付中です。

今後とも壊れかけのテープレコーダーズを何卒よろしくお願い致します。

ではまた、音楽の鳴る場所で、お会いしましょう。

2017年 1月
壊れかけのテープレコーダーズ

 




無料カウンター
Copyright (C) 2007-2017 HALF BROKEN TAPERECORDERS All Rights Reserved